感情と行動の関係!


感情(五志)と行動の関係


皆さま、こんにちは(о´∀`о)

今、勉強中のストレスリーディングの「ストレス」と呼ばれている原因は、

「心」のことだけを言うのではありません。

ですが、、、


一般的に「ストレス」と聞くと、皆さん、「心の問題」と捉える方が多数かと思います。

なので、今回は、

五志である「感情」=「こころ」と、「行動」の関係性について

書かせていただきます(^ν^)




「感情と行動に関しては、密接な関係があり両者は切り離すことができません。」

これは、ヨガ哲学で学んだことのひとつです。

感情と行動について研究したある心理学者によれば感情を司る脳の「前頭葉前野」を

事故で損傷した人の行動の変化を調査しました。その人は事故に遭う前は、仕事のできる方でした。

事故後は感情が不安定になり、仕事ができなくなってしまいました。

この《感情が不安定になる》ことは何も事故後でなくても、誰にでもあること

ですよね。


人間は、《行動を起こす原動力》は感情が大きな影響与えているということが

確認されたそうです。

この感情=五志とは


「喜・怒・思・憂・恐」の5つを指します。


そしてこの中で、「喜ぶ」は何も問題ない気がしますね。

ただ、「喜び過ぎ」は、「気が上がりすぎる」ので(笑)

「過ぎ」は良くないとされてます!

(ムズカシイ。。笑)


分かりやすく「怒り・思い悩み・憂う・恐れ」の4つは、、、

ストレッサー(ストレスの原因)になりそうですよね!

このような感情は、「何か始めたい!」「新しいことをしたい!」

などの挑戦に対して、感情が先立つと。。。

ストレッサーになり、行動に移せない。。

このような、やりたい!でも、、私なんかが。。

みたいな堂々巡りを手放すためにも

ストレスフリーで在る状態は、どれだけ意味があり大切か!ということです。


長文、最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございます!


では、今日も、「からだはゆるめる、こころはゆるす」


ゆるっと顔晴れ(о´∀`о)でありますように。



サラサの公式ラインとお友達になりませんか?

スマホの方は画像をタップ!パソコンの方はQRコードを読み込んでいただくと「SARASA公式ライン」のお友達登録が可能です!ほかにもお得な情報がたくさん。ご来店前に不安なことなども、個別にご相談いただけます。この機会にぜひ。




佐伯区五日市 エステ|五日市コイン通りの

エステ&漢方茶サラサ