top of page

梅雨の過ごし方|中医学

広島、エステサロン、トレスケア、漢方茶、ストレスリーディング


今日は【梅雨の過ごし方】について


梅雨時期は、体調を崩される方も多く、むくみやだるさが出やすく、頭痛や肩こりも酷くなりやすいです🥲


それは「湿度」がカラダに影響を及ぼすから🤓

そしてそれは、雨のせいだけではありません。


外気が暑くなり、日中は冷たいものが飲みたい食べたい日々に、どんどんなっていきます。


そこで欲求のままに、冷たいものを日々摂ってしまうとカラダは「湿」が停滞します。


それだけではなく、水の巡りが悪くなるということは、気血の流れも悪くなりカラダの中は淀んだ池のようになり、サラサラと流れる小川はどこへやら…😵‍💫


淀んで流れにくいカラダは、むくみや肩こりや頭痛をひどくしてしまいます🥲


また、胃腸の弱りも招くので、泥状便などの下痢気味に。。


梅雨や湿度に関係なく年中、胃腸が弱い方は特に気をつけて頂きたい時期となります🥺


長雨の冷たさや、湿を取り除く食材は、「豆類、紫蘇、胡椒、生姜、八角、ういきょうなど」です。


ただ、生姜など熱を生む食べ物は、更年期症状のひとつ、ホットフラッシュなど上部の汗でお悩みの方は、避けていただいたほうが賢明です✨

汗はすごくかくけど、どうしても生姜や唐辛子などがお好きな方は、冷えていると感じているときなどに…。

「気候と自分の状態」をしっかり認識するクセをつけましょう🤗


中医学では、【欲】が病気を連れて来ると考えられています。

食べ過ぎ、飲み過ぎ、冷やしすぎ、目の使いすぎも病気のモトなので、ほどほどを意識したいものですね😇


 

サラサの公式ラインとお友達になりませんか?

スマホの方は画像をタップ!パソコンの方はQRコードを読み込んでいただくと「SARASA公式ライン」のお友達登録が可能です!ほかにもお得な情報がたくさん。ご来店前に不安なことなども、個別にご相談いただけます。この機会にぜひ。




佐伯区五日市 エステ|五日市コイン通りの


Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page